1. ホーム
  2. サービスのご案内
  3. 板金修理
  4. ボンネットの色あせ
サービス

板金修理

ボンネットの色あせ

ボンネットの色あせを塗装し直してみます。

ボンネットはエンジンルームの熱もあり、内側と外側からのダメージがあります。一番色あせのしやすい部分です。

色あせして艶がなくなり、白っぽくなっています。

画像で見ても分かるとおり、色あせして艶がなくなり、白っぽくなっています。

ボンネットを取り外してしまいます。

ボンネットを取り外してしまいます。

取り外して作業台にのせ、次の工程の準備をします。

取り外して作業台にのせ、次の工程の準備をします。

剥離剤を使い、古い塗装をはがします。

剥離剤を使い、古い塗装をはがします。

だいぶ塗装がはがれてきました。

だいぶ塗装がはがれてきました。

剥離剤で落ちなかった塗装も、この段階で削り落とします。

下地を整えます。剥離剤で落ちなかった塗装も、この段階で削り落とします。

塗装前にサフェーサーを塗ります。

下地処理が終わり、塗装前にサフェーサーを塗ります。塗装ののりをよくするためです。

現在の色と合うように、何度も調合します。

色の調合です。もともとの色を基本に、現在の色と合うように、何度も調合します。

色ができたら、専用の塗装ブースにて塗装。

色ができたら、専用の塗装ブースにて塗装。さらにヒーターをいれ、焼きます。

乾燥後車に取り付け、表面を磨き上げて完成です。

乾燥後車に取り付け、表面を磨き上げて完成です。
このとき、色を塗っていない部分も磨き上げ、つやを出して完成です。