エステ・デ・エレファンテ

カーエステ

マット洗い

マットは車の室内を綺麗にする重要なポイント。

・埃や砂、またそこから発生する微生物
・靴についた泥や水
・食べ物のカスやこぼれた飲み物

嫌なにおいの元は、フロアマットを綺麗にすることで取り除きましょう。
また、アレルギーの元になる素材も沢山含まれているのではないでしょうか。

高価なものでは5万円以上するフロアマット。毛足も長く、奥につまった汚れは簡単には取ることができません。
掃除機だけでは取りきれない長年の汚れはエステデエレファンテのマットクリーニングにお任せください。

専用作業台。作業前の綺麗な水の状態がこちら。

専用作業台。作業前の綺麗な水の状態がこちら。

専用台にマットを載せて、力を入れて叩きます。

専用台にマットを載せて、力を入れて叩きます。

マットから落ちている埃、砂がよく見えます。

マットから落ちている埃、砂がよく見えます。

水槽の水に埃が落ちた状態。

水槽の水に埃が落ちた状態。

埃を拡大しました。「こんなにいっぱい」

埃を拡大しました。「こんなにいっぱい」

投入された炭。この炭を入れないと沢山の砂が溜まり、ドブのような匂いになります。

投入された炭。この炭を入れないと沢山の砂が溜まり、ドブのような匂いになります。

やっぱり炭は匂いを取る効果があるんですね。

やっぱり炭は匂いを取る効果があるんですね。

洗剤とタップリの水で汚れを浮かせ、流します。

洗剤とタップリの水で汚れを浮かせ、流します。

手作業で丹念に作業する事で、汚れや匂いの元を取り除きます。

手作業で丹念に作業する事で、汚れや匂いの元を取り除きます。

頑固な汚れは、足踏み洗いで。

頑固な汚れは、足踏み洗いで。

十分に水を切り、干します。

十分に水を切り、干します。

時間にあわせて余分な水分をエアーで飛ばすこともあります。自然乾燥では時間がかかるため。

時間にあわせて余分な水分をエアーで飛ばすこともあります。自然乾燥では時間がかかるため。

濡らしてしまうと乾かすのに時間がかかるため、圧縮エアーのみで砂や埃などの汚れを取り除く方法もあります。圧縮エアーで吹き飛ばしながら、お掃除ぞうさんが吸い取ってくれます。

濡らしてしまうと乾かすのに時間がかかるため、圧縮エアーのみで砂や埃などの汚れを取り除く方法もあります。圧縮エアーで吹き飛ばしながら、お掃除ぞうさんが吸い取ってくれます。

水を使わずエアーのみで綺麗にしたマット。こんなにも色が違います。普段使っていると左側の色に慣れてしまいますが、
本当はこんなに真っ黒で綺麗なんです。

水を使わずエアーのみで綺麗にしたマット。こんなにも色が違います。普段使っていると左側の色に慣れてしまいますが、 本当はこんなに真っ黒で綺麗なんです。